HOME 富士通オープンカレッジ沼津校は、こんなスクールです。 当校のコースをご案内します。 試験・資格のご案内です。 企業・団体様向けのサービスをご案内します。 当校へのお問い合わせはこちらから。
Microsoft Office Specialist試験のご案内 パソコン検定のご案内


パソコン検定。よくテレビのCMや雑誌など取り上げられ、耳にする言葉ですが、実際どのようのものなのか、どんなメリットがあるのかなど、知らないことが多いのが現実です。
ここでは、このパソコン検定について、分かりやすく説明します。

パソコン検定って、どんな検定なの?
資格を取得すると、どんなメリットがあるの?
どんな科目があるの?受講料はどれくらい?



P検は、パソコンを利用するすべての人を対象に、その総合的なIT活用スキルを評価し、 認定する資格試験です。 P検は一般的なソフトウェア操作のみならず、パソコン一般知識、情報モラル、情報セキュリティ、 インターネットなど、IT活用スキル全般をカバーした検定試験であるため、例えば「P検4級の合格者」 であれば、企業入社時の基礎的なパソコン研修を必要としないスキルレベルとして、また「P検3級の合格者」であれば、社会人2〜4年目相当であり、ITのエキスパートとしてネットワーク上の共有資源を活用 して日常業務を迅速に遂行することができるスキルレベルとして証明することができます。


 
P検は1996年12月にスタートし、すでに多くの企業に認められ、導入されています。
また、P検資格取得者に対し、入試時における加点、出願時優遇、合否判定時の優遇や、単位を認定する学校など、優遇措置を用意している大学・短大が増えてきています。


ITスキルの指標として、P検を導入する企業が増えてきてます。
企業によっては、時給がアップする・昇進の条件となる、というようなケースもあります。また、全社員に対して、3級合格を必須としている企業もあります。
転職時に、自分のスキルを客観的に示すことができます。
就職活動に有利です。P検の設定する「人物像」から考えても、就職活動時には4級が必須、できれば3級を取得されることをおすすめします。
P検取得を単位認定する大学が増えてきています。
大学入試において、入試優遇措置を行う大学が増えてきています。
高校における「情報」で学習する科目「情報A」に対応しています。(4級ベーシック)
高校入試において、入試優遇措置を行う高校が増えています。
中学校における技術分野「情報とコンピューター」に対応しています。(準4級、5級)


       詳しくはP検公式サイトをご確認ください。

 
 

Copyrighs(C) 2004 Fujitsu OpenCollage Numazu. All Rights Reserved.